ボクシング

現役プロボクサーの食事メニューを紹介!減量中も炭水化物を食べる!

プロボクサーの食事はどのようなメニューなのか、気になりませんか?

ボクサーは試合前になると減量しなければならないので、食事メニューにも気を使いそうですよね。

そこでこの記事では、ボクサーの食事メニューについて現役のプロボクサーが解説します!

ショウタ
ボクサーは減量していなければ一般人とさほど食事メニューは変わりません。

ボクサーが試合前にどのような食事をしているか知るためにも、ぜひこの記事をご覧ください。

ボクサーの減量方法について

ダイエット

ボクサーは主に以下の3つを行うことによって、減量をしていきます。

ポイント

  • 食事の質を変える
  • 食事の量を減らす
  • 練習量を増やす

簡単に言うと、摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やしていくのです。

摂取カロリー>消費カロリーとなることで、みるみる体重は減っていきます。

ショウタ
鳥ささみや野菜中心の食生活に変えていくのと同時に、スパーリングや走り込みなどのハードな練習をしていくよ!

ボクサーの減量は、ゆっくり体重を落としていくダイエットとは違います。

短期間で体重を落とすために食事の内容に気をつけながら、過酷な練習をする必要があるのです。

ボクシングの減量はなぜ必要か?減量方法も現役プロボクサーが紹介!

「なぜボクサーは減量を行うのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか? わざわざ体重を落として、試合を行う理由がわからないですよね。 減量は過酷ですが、試合で勝つ確率を高めるためには必須です。 そこ ...

続きを見る

ボクサーの減量中の食事メニューについて

野菜

試合前のボクサーの食事は、基本的には1日3食です。

しかし、脂肪がつかないような食事となるように心がけながらも、エネルギーを蓄えなければなりません。

なぜなら試合前は対戦相手に勝つために、スパーリングなどのハードな練習をしなくてはならないからです。

ショウタ
ボクサーの食事メニューについて、実体験を踏まえて解説していきます!

野菜を多めで脂質を少なめ

私は減量が始まると、野菜を多めに食べて脂質を減らしていきました。

野菜によって満腹感が得られますが、摂取カロリーを抑えられ、脂肪がつきにくいです。

ショウタ
ボウルいっぱいのレタスやブロッコリーと一緒に、茹でた鶏胸肉を食べていました!

ボクサー以外の格闘家も、減量時は同じような食事をとっているようです。

減量中の食事メニューは、野菜を増やして脂質を減らすことで体重を減らしていきます。

ボクサーは減量中に炭水化物を食べるのか?

ボクサーは減量中であっても、炭水化物は食べます。

しかし、質や量に気を付ける必要があります。

炭水化物は動くためのエネルギーとなるので、試合前に追い込み練習をするボクサーにとっては必要不可欠です。

しかし、食べすぎてしまうと脂肪となり太ってしまうので、量や質には気をつけなければなりません。

ショウタ
私は白米・麺・パンは食べずに、栄養分の多い玄米を食べていました!

特に油の多いラーメンなどはカロリーが多く太りやすいので、減量中は絶対食べてはいけません。

ボクサーは減量中でも炭水化物は食べますが、食べるものや量には気をつけています。

減量中のボクサーの飲み物について

減量中のボクサーは、基本的にカロリーの入っていない飲み物を飲みます。

砂糖の入った飲み物は飲みません。

カロリーが含まれている飲み物を飲むと太りやすいですし、疲れやすくなってしまいます。

私は、減量中に以下の飲み物をたくさん飲んでいました。

ポイント

  • お茶
  • ブラックコーヒー
  • 炭酸水
ショウタ
コーヒーには脂肪燃焼効果が含まれており、世界チャンピオンの京口紘人選手も練習前にはブラックコーヒーをよく飲むそうです。

カロリーの含まれていない飲み物は脂肪にならないので、減量中であっても飲めます。

ボクサーが減量していないときの食事メニューについて

焼肉

減量していないときのボクサーの食事メニューは、一般人とさほど変わりません。

なぜなら減量していないときも減量中と同じように摂生していると、ストレスが溜まってしまうからです。

暴飲暴食は日頃のトレーニングに支障が出るのでしませんが、ほとんどのボクサーが1日3食しっかり食べています。

ショウタ
私はラーメンが好きなので、減量していないときはよくラーメンを食べます!

一人暮らしで仕事をしている忙しいボクサーは、コンビニ弁当を食べることもあるそうです。

ボクサーの食事メニューは、減量時以外は一般人とあまり変わりません。

お酒はほどほどに

現役のボクサーも、ほどほどにお酒を飲みます。

あまりお酒を飲み過ぎると練習に響いてしまうので、酔いすぎない程度にお酒を飲むボクサーは多いです。

ショウタ
私は試合前以外は週に1日、ビールを2本飲みます!

ボクサーは量を気にしながらであれば、減量中以外はお酒を飲んでも問題ありません。

プロテインは必須

減量していないときは、ボクサーはプロテインを飲むと良いです。

プロテインを飲むと筋肉が付きやすくなり、筋肉疲労の回復にもつながります。

ショウタ
私は朝のロードワーク後と、夜のジムワーク後に必ずプロテインを飲んでいます!

現役プロボクサーがおすすめのプロテインについては、以下の記事を参考にしてください。

パーフェクトパンププロテインの口コミ紹介!成分豊富でコスパ抜群!

パーフェクトパンププロテインの、口コミを知りたいと思いませんか? 商品を購入する前に、実際に飲んでいる人の感想や評判を確認したいですよね。 悪い口コミばかりが目立つプロテインを購入してしまうと、購入費 ...

続きを見る

ボクサーは試合が近くなると食事メニューを変える!

メジャー

今回の記事はボクサーの食事メニューについて、減量中と減量していない時に分けて紹介しています。

ポイント

  • ボクサーの減量中の食事メニューについて
  • ボクサーが減量していないときの食事メニューについて

減量中は野菜を多めで、脂質の少ない食事を心掛けます。

しかし、減量していないときは一般人とあまり変わらない食事をとっているボクサーが多いです。

ショウタ
現役プロボクサーである私が実体験をもとに紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてください!

-ボクシング

Copyright© 脱初心者!ボクシング教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.