アイキャッチ

ボクシング

減量中のボクサーはどんな飲み物を飲んでいる?ダイエット効果も期待

減量中のボクサーはどんな飲み物を飲んでいるのか、気になりませんか?

基本的に減量中は、水をたくさん飲んで代謝を良くする必要があります。

そこで今回の記事では、現役プロボクサーが減量中の飲み物について紹介します。

本格的にボクシングを行っている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

減量中のボクサーは飲み物を飲んで良い!

水分

減量中は、飲み物を飲んではいけないイメージがあります。

しかし実際は、減量中でも飲み物をたくさん飲むのです。

水分を摂取することで体の代謝を上げたり、疲れた体を回復させる必要があります。

減量しているからといって水分制限をすると練習の質が落ちてしまい、試合前の大事な練習を満足に行えません。

ショウタ
水分制限をし始めるのは、計量日の3日前ぐらいからで問題ないです!

減量中は、普段より水分を多く飲むボクサーが多いです。

減量中のボクサーはどんな飲み物を飲めばいいのか紹介!

お茶

ここからは減量中のボクサーが、よく飲んでいる飲み物について紹介していきます。

減量中のボクサーは水分をたくさん飲みますが、太らないためにノンカロリーの飲み物を飲むのが一般的です。

今回は、以下の3つを紹介していきます。

ポイント

  1. お茶
  2. コーヒー

ボクサーではない人も、ダイエットに役立つ情報です。

ボクサーの食事については、以下の記事をご覧ください。

現役プロボクサーの食事メニューを紹介!減量中も炭水化物を食べる!

プロボクサーの食事はどのようなメニューなのか、気になりませんか? ボクサーは試合前になると減量しなければならないので、食事メニューにも気を使いそうですよね。 そこでこの記事では、ボクサーの食事メニュー ...

続きを見る

1.水

減量中のボクサーは、水をたくさん飲みます。

なぜなら水はどれだけ飲んでも、汗や尿となって排出されるため太らないからです。

水は普段の生活や、ボクシングの練習中に飲みます。

ショウタ
私は減量中に1日4リットル以上の水を飲んでいました!

とにかくたくさん水を飲んで、代謝を上げて効率良く脂肪を燃焼させていくのです。

2.お茶

お茶も、減量中に飲んでも問題ありません。

お茶はノンカロリーでありながら、体に良い成分が配合されています。

ポイント

麦茶・・・老廃物の排出

緑茶・・・カフェインによる脂肪燃焼

烏龍茶・・・ダイエットや美容効果

ショウタ
減量中は体調を崩したり、体重が落ちにくい停滞期が訪れることがあります。

しかし、お茶を飲むことで減量を成功させるきっかけになる場合があるでしょう。

3.コーヒー

減量中には、コーヒーが効果的です。

なぜならコーヒーに含まれているカフェインには脂肪燃焼効果があるからです。

世界チャンピオンの京口紘人選手は、練習前にスターバックスでブラックコーヒーを購入していたとYouTubeで語っていました。

ショウタ
コーヒーを飲むと、体のキレが上がるような気がします!

コーヒーには脂肪を燃焼させる効果があるため、減量にはうってつけの飲み物です。

減量中のボクサーが最後に行う水抜きについて

サウナ

ここからは、減量中のボクサーが追い込み期間の最後に行う、水抜きについて説明していきます。

水抜きとは、体内の水分を一時的に絞り出して体重を減らすことです。

水抜きによる減量は過酷ですが、水抜きがうまくいくと試合当日にベストなコンディションで試合ができるのです。

なぜなら水分で減らした分の体重は、水分を飲むことで元に戻ります。

ショウタ
水抜きで3kg減らせれば、計量後に水を飲むだけですぐに3キロ増えることになるね!

計量後のリカバリーで回復しやすくするため、ボクサーは水抜きを行います。

塩分を抜く【計量2~3日前】

計量の2~3日前から、塩分を摂取しないようにします。

なぜなら塩分を抜くと汗が出やすくなり、水抜きが上手くいきやすいからです。

ショウタ
特に調味料に塩分が含まれていることが多いので、表示をしっかり確認して、塩分が少しでも入っていたら食べないようにしましょう。

水抜きにも、塩分を抜く準備段階が重要な工程となります。

体内の水分を絞り出す【計量1日前】

計量の1日前に水抜き作業を行って、体内の水分を汗として出していきます。

体内の多くを占めている水分を汗として絞り出すことで、体重を短時間で減らすことができるのです。

水を飲まずにサウナや湯船に何時間も浸かって、ひたすら汗を出します。

ショウタ
私は岩盤浴3時間+湯船に1時間浸かることで、2kg減らしました!

水抜きは過酷ですが、試合を少しでも有利に進めるために行うボクサーが多いです。

減量中のボクサーはノンカロリーの飲み物を飲んでいる!

今回の記事では、減量中のボクサーの飲み物について紹介しました。

ボクサーは減量中であっても、計量2~3日前までは水分をたくさん飲みます。

ただし脂肪となり体重が増えないように、ノンカロリーの飲み物しか口にしないようにするのです。

ショウタ
基本的には水を飲みますが、お茶やコーヒーを飲むことで脂肪燃焼効果を促すこともあります。

本格的にボクシングを行っている人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

-ボクシング

Copyright© 脱初心者!ボクシング教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.